mscレシテーションコンテスト!感動しました!!

みなさんハロー!!!

今日はmscレシテーションコンテストについてお話します!💓

_______________

2021年10月31日 maho shadowing clubではレシテーションコンテストが行われました!

コンテスト系イベントとしては、去年6月のmsc開設以来、今回で3回目でしたが、今回もとても刺激的で感動的なコンテストでした♪


レシテーションコンテストとは、暗唱コンテストのことで、

出場者のみなさんにはmscの好きなエッセイを選んでいただき、

暗唱してこのコンテストに望んでいただきました。


審査は、私maho部長、まほち副部長、miyaティーチングマネージャー、

horiコーチングマネージャーの4名と、閲覧しているmsc部員のみなさんで行われ、


表現

暗唱

発音

抑揚

想い


の5つの観点で採点させていただきました!!



今回の出場者は以下9名!



1. Kiyokoさん / confidence

2. Takuyaさん / yay list

3. Mikuさん / confidence

4. Miyukiさん / allure

5. Riekoさん / stop comparing

6. Yoshimiさん / confidence

7. Chiemiさん / English is your best friend

8. Yasuhikoさん / honey

9. Keikoさん / The smiling gentleman


==========

まず1人目のKiyokoさん。

今年の9月に入部したばかりで慣れない&不安も多い中出場を決意してくれました。

しかもトップバッター!

でもトップバッターであることをプラスに捉えて力強く発表してくださいました。

今回Kiyokoさんが選んだのは、「confidence」というエッセイ。

ちょうど仕事や私生活でうまくいってないことがあった頃このエッセイに出会い、自分に向けて書いてくれたエッセイだ!と思い大好きになってくださったみたいです。


kiyokoさんの発表からは緊張も見える中、堂々とされていて、イントネーションもしっかりこのエッセイを読み込んでいるのが伝わってきて、とても素晴らしいレシテーションでした!

==========

次に2人目のTakuyaさん。

ザックさんと呼んだ方がしっくりときますが、発表したのはYay listというエッセイ。

日々の中でやったー!と思えること3つを書き出す習慣を続けることのエッセイですが、

なんとYayと書かれたTシャツを着て登場

最初にオーディエンスのハートもぎゅっと掴んだザックさん、しっかりと全て暗唱してでの発表で、驚かされました!

人前に立つとつい覚えたことも忘れてしまいがちですが、そんな一面を一切見せず、素晴らしい発表でした!

==========

そして3人目のMikuさん

ちょうど心が沈みかけたコロナ禍でmscと出会い、前向きで、かつ自分に自信を持つことができたと言って、発表してくれたのは、一番好きなエッセイ”confidence”。

忙しくてあまり練習できていなかったとは言ってましたがほとんどを暗記した素晴らしい発表でした!

イントネーションも発音もしっかりお手本の通り練習しているのが伝わってきました!!

毎日1日15分だけしか学習できてない、とおっしゃってましたが、15分だけでも継続は最高の力になりますよね!

==========

そして4人目のMiyukiさん。

★今回なんと優秀賞に選ばれました!★

開始当初から力強い抑揚と素敵な笑顔で英語&日本語で自己紹介をされ、オーディエンス、審査員全員の心をキャッチしてからの発表へ。

イントネーションも発音もお手本でしっかり練習しているのが伝わってくる中、Miyukiさんらしさも取り入れていて素晴らしい発表でした!

今日でmsc350日目、と笑顔で言ってくれたMiyukiさん。mscでの毎日を数えているその姿から日々の愛おしさが伝わってきて、とても優しい気持ちになれました♪

==========

そして5人目のRiekoさん。

なんと、コンテストへは2回目の出場。英語で自己紹介をする場面もあり、とてもナチュラルでかっこよかったです♪

超日本人で周りの意見や目線を気にしてしまいがちだったというRiekoさんが選んだのはStop Comparing というmsc初期のエッセイ。このエッセイをずっと忘れたくなくて、選んだのだそう。

Riekoさんは以前Instagramのロールプレイにも出演されてますが、とても自然な抑揚で素晴らしい発表でした♪

1年間以上続けているのもmscの仲間がいたからというメッセージも嬉しかったですね。

==========

そして6人目は、Yoshimiさん。

★今回最優秀賞に選ばれました!★

今年の9月に入部したばかりだけど、mscに入り、日々配信されるエッセイにとても共感し、元々自己肯定感が低かったのが、今は自然と自分に自信がついてきて、mscが大好きになったいうYoshimiさん。小さな積み重ねが大きな自信に変わるというメッセージ性の”confidence”を選んで発表。

自信がなかったのが嘘みたいに、身振り手振りで力強く発表してくださいました。

イントネーションも大変自然で、発音もとても綺麗でオーディエンスのみなさんも、審査員も驚きでした!

最優秀賞に選ばれ、名前を呼ばれた際にはYoshimiさん自身が涙する場面もあり、閲覧するmsc部員のみなさんからもコメント欄にて温かい言葉が送られていました。

この経験がYoshimiさんにとって大きな自信に繋がり、今日からまた日々の継続を力に変え、前進してって欲しいと願いました♪

==========

そして7人目はChiemiさん。

今回のようなコンテストは上手い人が出る物だから出演はしないでおこう、と最初は思っていた中で、もし見る側に立った時、後悔しそうだなと思い、勇気を出して出演することを決意したのだそう。

そういった自分の内なる声が聞こえるようになったのも、英語を通して、英語が自分の味方で友達でいてくれたから、といいながら発表してくれたのは”English is your best friend”というエッセイ。

英語を友達だと思う優しい気持ちが発表の中に込められていてとても素晴らしかったです。

コスチュームも最強に可愛かったですね♪

==========

そして8人目はYasuhikoさん。

可愛らしいパンプキンの帽子を被っての出場、今回Yasuhikoさんが選んでくれたのは、Honeyというハチの一生について書いたエッセイ。

寿命が短い中で一生懸命生きている蜂が愛おしくなって選んだのだそう。ちょうど手元に蜂蜜も用意して参加してくださいました!

緊張で覚えたことを忘れてしまったという場面がありましたが、大勢が見ている中で、戸惑わず冷静に必死に最後まで暗唱した一語一語を発表しようとするその姿がとてもかっこよく、熱意が伝わり、とても感動しました。

mscの皆さんが日々頑張っているから学習を続けられているというメッセージもとても嬉しかったです。素晴らしい発表でした!

==========

そして最後はKeiさん

mscが大好きでmscのみんなが大好き!と自己紹介で盛り上げてくださいました。mscに入って自分の成長をしっかりと自分で認めている姿、素晴らしかったです。

発表は、The smiling gentlemanというエッセイ。

「キラキラの瞳に惹かれて沢山の素敵な人が集まってくるんだよ。

楽しくするか、楽しくなくするかも、全ては君次第だよ。」というエッセイ最後の一文がとても共感できたというKeiさん。最後の文章は特にその思いが伝わってくるとても素敵な発表でした!

その抑揚と発音から、練習量が伝わってきました!素晴らしかったです!
______________________

以上素晴らしい9名による今回のmsc第二回レシテーションコンテストでしたが、

改めてこういったイベントを開催できて本当によかったです。

私が書いたエッセイをみなさんがこんなに愛してくれて、日々英語学習に励み、

こんなに一生懸命暗唱して、人前に出て発表してくれて。。。

私自身、msc部員のみなさんがより愛おしくなり、明日からもさらに最強のコンテンツを作るぞというモチベーションにつながりました。

また閲覧していたみなさんにとっても、かっこいいな、負けたくないなあ、あの人みたいになりたい、などの明日への意欲にもつながる、心が動くイベントでした。


頑張っている人を見るのって、感動しますよね。

今回出演してくださった9名のみなさん、とっっっても緊張する中、本当に素晴らしいレシテーションコンテストでした。

みなさんが私たちにくれた感動を、私も明日のみなさんのために、より一層努力して参ります。


本当にありがとうございました♪

msc、やっぱり最高ですね。大好きです!


今日はこの辺で♪